Pop Animation
新作・放映中のテレビアニメまたは上映されるアニメーション映画を紹介していきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひぐらしのなく頃に 第26話 「罪滅し編 其の伍 リテイク」(最終回)
2006年09月28日 (木) 18:45 | 編集
ひぐらしのなく頃にもいよいよ最終回

祭囃し編までやらないので完結とはいかないのでしょうけど
とりあえずの終焉に。

私もゲームのほうが何とか皆殺し編まで入ることができ
今までのはこうなっていたのかと細かい部分もわかることで
自然な流れに脳内修正することができました

そして、今回のタイトルのリテイクの意味も
第二期の存在を匂わす伏線なんじゃないのかなと思います。

ひぐらしのなく頃に祭 お持ち帰りぃ~セット(限定版) 特典 金属バット型ボールペン「悟史のバット」付きひぐらしのなく頃に祭 お持ち帰りぃ~セット(限定版) 特典 金属バット型ボールペン「悟史のバット」付き


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

≫続きを読む...ランキングに投票する
スポンサーサイト
ひぐらしのなく頃に 第25話 「罪滅し編 其の四 地球侵略」
2006年09月20日 (水) 20:41 | 編集
地球侵略
もはや、レナの暴走は止まらないといった感じですね

首を引っかきすぎて血が出てるとか、富竹さんの死に様と同じような
状態に近づいているわけですが
富竹さんが薬殺だとして
レナはいつ薬物投与されたのかということになってしまいますし
これだけ症状が酷似しておいて、
富竹の状態と関係がないとは考えずらいし
謎は多いですね
≫続きを読む...ランキングに投票する
ひぐらしのなく頃に 第24話 「罪滅し編 其の参 34号文書」
2006年09月13日 (水) 20:06 | 編集
今回も例のごとく富竹と鷹野さんが死亡

毎度毎度その知らせを運んでくる大石は
今回はレナがターゲットみたいですね

この選択の基準に何か意味があるんだろうか…?
少なくても、レナの殺人に関して勘付いてるということはなさそうだけど…
≫続きを読む...ランキングに投票する
ひぐらしのなく頃に 第23話 「罪滅し編 其の弐 還る処」
2006年09月06日 (水) 23:55 | 編集
俺たちは、仲間だろ!?
仲間ってのは、何があっても無条件で味方になってくれる、家族同然の存在じゃないのかよ!?



早くも2人も死亡者が出ましたねぇ

綿流し祭の前に死亡者が出たのは今回が初なのかな
鬼隠し、祟り殺し、目明し、罪滅ぼし編の共通点は
なんなんだろうか考えたら
どれもこれも、殺人に至るまで
身の回りに相談する相手がいたはずなのに
すべての事件の前に誰にも相談せず
殺人まで行ってしまったという点なんでしょうね
≫続きを読む...ランキングに投票する
ひぐらしのなく頃に 罪滅し編 其の壱 「幸せ」
2006年08月31日 (木) 21:16 | 編集
回る入江


「見直したぜ。
 とんでもない根性見せてくれるじゃねえか」

「 『見直した』 より 『惚れ直した』 の方が嬉しいかな」

「負けてくれたら、それでもいいぜ?」

「それはいや、かな?」

「この緊張感、たまらねえぜ!
 決着が付くことすら、興醒めするくらいにな!」

「負けても怨まないでね?」

「勝負!」

         ―――圭一とレナの銃撃戦より


罪滅ぼし編は入江メイン…ではなくてレナが中心の話ですね
今回からはひぐらしっぽい悲劇さがなくなっていくという話は
友人から聞いているので
どういう展開になるんでしょうか?
≫続きを読む...ランキングに投票する
ひぐらしのなく頃に 第21話 「目明し編 其の六 断罪」
2006年08月25日 (金) 13:19 | 編集
詩音の暴走も今回で最後
綿流し編の真相のすべてというより、
トリックがすべて暴かれることになるのだけど
問題なのは詩音の心情を理解するのが
非常に難解な話だったと思う

≫続きを読む...ランキングに投票する
ひぐらしのなく頃に 第20話 「目明し編 其の伍 冷たい手」
2006年08月20日 (日) 22:30 | 編集
今回もまたグロテスクな話でした
綿流し編第一話目のリカちゃんの自殺の背景がわかる回ですが
同時に謎も残してくれるそんな回でした
≫続きを読む...ランキングに投票する
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。