Pop Animation
新作・放映中のテレビアニメまたは上映されるアニメーション映画を紹介していきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゲド戦記
2006年07月19日 (水) 21:22 | 編集
世界三大ファンタジーのひとつといわれるゲド戦記が
スタジオジブリによってアニメーション化され
今年の夏7/29(土)より全国ロードショーされます。


世界三大ファンタジーとはすでに実写映画化されている
「指輪物語」や「ナルニア国ものがたり」
そして、この「ゲド戦記」です。


ゲド戦記は1968年から2001年に掛けて
アーシュラ・k・ル=グウィンによって
書かれた作品で6つの作品で完結しています。


話の舞台は太古の言葉が魔法の力を持つ多島の世界・アースシー
その世界で魔法使いの少年ゲドは自分の才能を証明するために
禁じられていた魔法に手を出し、自ら「闇」を生み出してしまうことになる


そこから小説では話が進んでいくのだが、ジブリの予告では第三巻目にあたる
「さいはての島へ」からが舞台になる。
ゲドは大賢人になったが、世界の均衡が崩れ不安定になった世界で
災いの源を探す途中で国を捨てた王子アレンと出会うことになる
その王子アレンは心に闇を持ち、得体の知れない影に追われていた…。


映画化されたゲド戦記は3-4巻目に当たる「さいはての島へ」と
帰還-ゲド戦記最後の書-」をまとめたもので
宮崎駿監督の長兄である、宮崎吾郎の初監督作品です
指輪物語、ナルニア国ものがたりは日本でも大ヒットになりましたが
このゲド戦記はいったいどのくらいの人気になるのでしょうか?


スタジオジブリ  
ゲド戦記公式サイト


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。