Pop Animation
新作・放映中のテレビアニメまたは上映されるアニメーション映画を紹介していきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
涼宮ハルヒの憂鬱
2006年07月20日 (木) 18:23 | 編集
涼宮ハルヒの憂鬱


小説版涼宮ハルヒの憂鬱は
ハルヒとその愉快な仲間たちの能力を紹介していく話です
物語の視点はテレビ同様キョンであり
高校生の日常を詳しく書いた日記のようにも取れる文章が
読みやすさの理由のひとつなんじゃないかなって思います。


第一巻目はハルヒやキョンが高校に入学するところから始まり
テレビでの最終回に当たる、閉鎖空間からの脱出までの
約2ヶ月間のエピソードです。


この巻を読まないことにはその後のストーリーについて言われても
理解できなくなり一番重要なものだと思います。

この巻の紹介は扉絵と挿絵くらいにして
ストーリーの主要人物やあらすじについては
触れないことにしておきます。


扉絵は
ハルヒの自己紹介(「ただの人間には興味ありません。~」のシーン)
朝比奈みくるをハルヒが服を剥く場面
キョンとハルヒが閉鎖空間に閉じ込められ「神人」が現れた場面
の3枚です。


挿絵のほうは
ハルヒが頬杖をついている。
朝比奈みくるを拉致し無理やり入団させる
眼鏡付き長門有希の正座
小泉一樹の入団
朝比奈みくるの禁則事項です。
朝倉涼子の余裕
憂鬱そうな涼宮ハルヒ
キョンとハルヒが閉鎖空間に閉じ込められ脱出するためのxx
計8枚の挿絵で、いとうのいじの絵が好きな人には
これだけでも魅力的なものだと思います。



次回以降はあらすじや中心人物なども織り交ぜて
紹介したいと思いますが今回はこの辺で。


涼宮ハルヒの憂鬱 涼宮ハルヒの憂鬱
谷川 流 (2003/06)
角川書店
この商品の詳細を見る



参考になったらクリックしてもらえると嬉しいです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。